雑記

運動習慣を付けましょう!

って言われてもね!と言う人が大半だと思われるのが現状ですよね。

運動習慣を身に付けましょう、健康に良いっていう事は分かっていても実際取り組める人って少数派だと思うのです。

ただ、一般的には身体を動かす方が色々な面において良いのも事実です。そこも誰もが分かっていると思います。(やりすぎは良くない例もありますが)

なので、何で運動に取り組めないかとか、キッカケが大事なんだとも思います。

何か、そういうキッカケというか、取り組めるものがあればなぁと思う今日この頃です。

私自身が介護予防に接する機会が多いのですが、運動って何歳からでも適切に始めれば良い結果はある程度付いてくると思います。

運動自体はいつから始めても大丈夫!。。それでも分かっているけど始められない・・

こういう方に対して、何か出来ないかと模索中です。

特に男性の場合、運動とまではいかなくとも仕事が定年を迎え社会との関わりが減ってきたところから、元気がなくなってくる方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

運動という単語自体が重みになってきそうな感じもしますが、運動じゃなくても日々の活動量を上げる工夫なんかから始めてみるとかでも良いですよね。

例えば、何かのサークル・地元の取り組み・会に参加したとして、そういうイベントがある日は家から出る→歩く(これも運動)→人と接する(活力を得る)とか、パッと思いつく事はあるんですけどね。やっぱり敷居がどうしても高く感じる方もいらっしゃるでしょうし。

これから日本社会では、介護予防という意味での運動が大事にはなってきますので何か紹介できる内容のものがあれば発信していきたいと思います。

もやもや書くだけで終わるのもあえですので、簡単な運動紹介です。

(ケガやご病気などある場合は、運動は控えてお近くの病院で相談されてください)

カーフレイズ

やり方

立った状態で実施(不安定さを感じる方は何かに掴まって行います)

あとは踵を上げる・下げるを繰り返す。

回数でやっても良いでしょうし、秒数でやってもいいと思います。

ご自身の身体の状態に合わせて行ってください

台所で!歯磨き中!とかにやってみるとどうでしょう!?

このブログでは、私が書きたい内容でいろんな事を紹介していくと思いますが

紹介していく運動などの内容も、ほんとに初心者向けで誰でも出来るをモットーに発信します。

是非使ってやってください(‘ω’)ノ

一番は、日常生活の充実といった事にはなりそうなのです。

よければ、こちらも

ABOUT ME
えびす
えびす備忘録の管理人「えびす」です。