軽い運動/ストレッチ

お腹まわりの簡単なトレーニング 椅子に座ったまま出来ますよ!

今回は、やってきました!腹筋です( `ー´)ノ

厳密にいえば腸腰筋とかのインナーに作用が大きいですけど、腹筋でひとくくりにします(*’ω’*)

実際効きますしね!

今回のお腹のトレーニングは、椅子に座った状態から行います。

パソコン画面を見ているそこのあなた!ちょっとやってみましょう。

準備

まずは椅子ですけど、不安定な椅子は今回避けます。(安全第一)

椅子の座り方ですが、胸を張るというよりも「おへそ」を軽く突き出すイメージで背筋真っすぐにします。

腹圧入りますから、呼吸は止めない様に行いましょう(^^♪

で、実際に始まる前に身体を固定します。椅子の端をしっかり掴む。大事です。くれぐれも安全に!

 腸腰筋

イラストに足首をクロスと書きましたが、手ごろなボールとか挟むと運動の強度の調整にもいいですね。

実際にやってみましょう。

やることは簡単です。

座った状態から、膝を上げるダケ!

10回程度繰り返すだけでも、お腹が使っている感覚があると思います。

しっかりとメニューを組まなくても、身の回りの環境で気になる部分をエクササイズできるのです。

オフィスワークの合間に・ゲーマーさんもモデラーさんにも、いろんな作業の合間にもできちゃいます。

膝を上げる時に、息を吐く

筋トレのときは、原則呼吸は止めないように行います。

注意点

やっぱり椅子の上で動くので、安定した椅子で行いましょう。

姿勢が作りにくい方は、腰・背中に痛みがでるかもです。背もたれも使うなどして出来る範囲で行ってください。

無理・無茶はしないように!

ABOUT ME
えびす
えびす備忘録の管理人「えびす」です。